ご挨拶

この度、代表取締役社長に就任致しました阿部和人と申します。

明治40年創業の弊社は今年で112年目を迎え、私で11代目となります。

社会的に少子高齢化・人口減少が大きな問題となっておりますが、人口減少はマーケットの縮小(仕事量の減少)と比例しており、労働力不足・人材不足とも比例します。
こういった厳しい将来予測の中で印刷業界でも紙媒体の減少をはじめとした様々な問題・課題が出てきています。
しかし私達はこの厳しい外部環境の中においても、「働き甲斐のある企業」「お客様の役に立つ企業」「地域に役に立つ企業」の理念のもとにマーケットの状況や競争環境の中に脅威と機会を見極め、新しい技術やサービスに挑戦し、全社一丸となって事業展開して参りたいと思っております。

今後とも変わらぬご支援をよろしくお願い致します。

代表取締役社長 阿部和人

経営理念

私達は働き甲斐のある企業を目指します

1.スキル
働き甲斐は仕事において「スキル」が向上した時に感じます。
私達は自分の役割を果たそうとする努力を通じて、スキルアップします。

2.成果
働き甲斐は仕事において良い成果を残すことができた時に感じます。
私達は一人ひとりのスキルを集結させ、より良い成果を出します。

3.成長
働き甲斐は人として「成長」できた時に感じます。 私達は困難に向き合い挑戦し、仲間と力を合わせ、切磋琢磨しながら人として成長していきます。

私達はお客様の役に立つ企業を目指します

私達はお客様の「想い」に寄り添い、お客様のご要望や課題に対し最適な解決方法をご提案して良い成果を出します。
良い成果を出し、お客様の役に立つ事は働き甲斐にも通じます。

私達は地域に役に立つ企業を目指します

私達はお客様の役に立ち、地域活性の一翼を担い、持続可能な地域社会づくりに貢献し、地域に無くてはならない企業になります。